【COSTCO価格調査】永谷園お茶づけ

筆者は月に1回程好んでCOSTCOで買い物をします。

COSTCOはオリジナル商品も魅力的ですが、一般的なスーパーマーケットで購入することができるようないくつかの商品も購入することができます。
ただし、量が多めのものもあります。

まとめて売っているものについては近所のスーパーより量が多いのでお得だろうと思って購入しているのですが実際どうなのか計算したことがないので、一つ一つ筆者が購入した商品について記事を分けてお得だったのかどうか紹介していきます。

今回は我が家で結構消費している永谷園お茶づけを紹介します。

筆者が利用しているCOSTCOで販売されていたのは上記のお茶漬海苔:24袋、さけ茶づけ:16袋、梅干茶づけ:10袋の計50袋入りの詰め合わせです。
上記の3種類以外のお茶づけを購入したい場合は一般的なスーパーマーケットで購入しなければなりません。

一般的なスーパーで売られているお茶漬海苔、さけ茶づけ、梅干茶づけとは個包装の袋のデザインが異なるのですが、1個包装あたりの内容量は一般的なスーパーで売られているものと変わりません。

1個包装あたりの内容量はお茶漬海苔:6g、さけ茶づけ:5.5g、梅干茶づけ:5.5gになります。
さけ茶づけや梅干茶づけと比較して、お茶漬海苔だけ1個包装あたり0.5gが多くなっているのは今回はじめて知りました。

筆者はこの永谷園お茶づけ50袋入詰合せをブログ執筆日前日に税込み998円(軽減税率8%対象品)で購入することができました。
筆者の知る限り一般的なスーパーマーケットではなかなか50袋入の詰め合わせを目にする機会が無いですが、インターネットでは販売されています。

ブログ執筆時点の価格.comの最安値と比較してみると以下のようになります。
以下は全て税込金額です。

お茶づけ詰合せ50袋入お茶づけ海苔 4袋入りさけ茶づけ 3袋入り梅干茶づけ 3袋入り
COSTCO998円
価格.comの最安値1,847円 101円130円142円

結構お得であることが分かりました。

ちなみに50袋も入っているので賞味期限が心配になる方もいるかも知れませんが、筆者の場合2022年7月29日に賞味期限が来る商品を、2021年3月3日に購入しました。
1年以上余裕がありますが、我が家では家族全員が食べますので十分すぎるぐらいの賞味期限です。

家族で好んで食べているものになりますので、家内で在庫が減ったタイミングとCOSTCOに行くタイミングが合えば購入するようにしたいと思います。

皆さんもCOSTCOに行かれるタイミングがあって永谷園お茶づけが好きな方は是非チェックしてみてください。

今回の内容が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA