【ウロコインコ】オカメインコとの違い:体重、性格、うんち(排便習慣)など

ウロコインコのプロフィール

妻の強い希望もありウロコインコを飼い始めました。

家族全員初めてということもありますので、このブログでは教科書的なことよりも我が家の場合の気づきやその時感じた疑問点について取り上げていきたいと思います。

ウロコインコにも個性や雌雄差がありますので、あくまでも一例として捉えていただきたいと思います。

まず今回の記事の内容にも関わってきますので、前提条件として筆者が飼っているウロコインコのプロフィールについて紹介します。

1ヶ月齢で我が家に迎えて1日目(初日)となります。

ブリーダーから提供された説明書情報は以下になります。

性別
種類・品種 ウロコインコ(パイナップル)
生年月日 2021.11.25(1ヵ月齢)
平均寿命 10年
成体になった時の大きさ 標準体重60-65g 標準体長26cm
♂パイナップル✕♀パイナップル

寿命は短く書かれていますが、実際は15年~20年生きることもあるとブリーダーが言っていました。

両親がパイナップルの純パイナップルです。

まだヒナで十分に羽毛が生えていないですが以下の様な柄になっています。

現在、餌はテリーズバーズさんのパウダーフードを使用しています。

ウロコインコとオカメインコの違い

オカメインコを飼った経験がありますので、ウロコインコとの違いとして印象的だった点をまとめます。

ウロコインコを飼うか、オカメインコを飼うか悩む方もいるようですので参考になれば幸いです。

体重

大型の鳥ほど値段が高くなる傾向があり、一般的なペットショップではウロコインコはオカメインコよりも相場が3倍ぐらい高かったです。

筆者が飼っていたオカメインコは体重が大体90g台だった一方で、ウロコインコは成体の標準体重が60-65gで、意外にもオカメインコよりもやや小さいです。

ケージもオカメインコで使用していたものと同じものを使用してOKでした。

噛む力(デメリット?)

噛む力は1ヵ月例のヒナであっても、明らかにウロコインコの方が強くて痛いです。

ウロコインコの場合は指を噛まれると流血することもあるようです。

噛み癖がつかないように、口に指を突っ込み、クチバシに爪を当てるようにしています。

性格

ウロコインコはオカメインコと比較して神経質ではありませんでした。

今回のウロコインコはペットショップではなく、ブリーダーから直接購入したことも多少関係しているかもしれませんが人に慣れている印象がありました。

オカメインコは我が家で迎え入れた1日目はペットショップで入れてもらった箱から出ることがありませんでしたし、警戒心が強かったです。

一方でウロコインコは1日目から手のひらに乗ってくれました。

寝る体制

ウロコインコは我が家で迎え入れて1日目から以下のような体制で寝ていました。

また、オカメインコよりも明らかに人前でよく寝ていました。

ウロコインコは1日目から膝の上でも寝ました。

ここにも警戒心の違いという性格の違いが現れています。

オカメインコの場合は決してその様な事はありませんでした。

オカメインコは人が近くにいないときに以下のような体制で寝ることはありました。

挿し餌

雛に対する挿し餌はオカメインコの場合、粟をお湯でふやかし、お湯を切って、再びお湯を足して、以下のバイタルパウダーを混ぜ合わせ、人肌くらいまで冷ましたドロドロのさし餌を与えていました。

一方でウロコインコの場合は、以下のテリーズバーズさんのパウダーフードにお湯を加え45℃くらいにして与えています。

ウロコインコの方が与える温度が高く、冷めてしまうと食べなくなります。

便(うんち)

オカメインコは頻回にあちらこちらでトイレをするのに対し、ウロコインコはオカメインコと比較して低頻度で1回にまとまった量を出します。

以下の写真はそれぞれ、ウロコインコが1回の排便で出した量になりますが、オカメインコと比較すると明らかに排便量が多いです。

また、よく観察をしていると排便をする前の仕草も見られました。

我が家のウロコインコの場合、排便をする直前に何歩か後ろ歩きをして体制を低くして、お尻を振り、少し気張るような仕草が見られました。

いつの間にか排便をすることがほとんどだったオカメインコと異なり、排便直前に見せる仕草がある点も特徴的でした。

オカメインコと比較すると便の頻度が少ないという点と、直前に排便を予兆する仕草がわかるという点で飼いやすいかもしれません。

また、人間が抱きかかえている間は排便をせずに下ろした瞬間排便をするケースが多いです。

ブリーダーさんによると自分の寝床を汚したくない修正があるようで、ここもオカメインコとは大きく異なる点でした。

いかがでしたでしょうか。

ウロコインコに関しては本日が飼い始めた初日ですので、今後さらに気付きがあればアップデートしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA